レーザーパワーメーター・ビームプロファイラ

顕微ラマン測定装置

顕微ラマン測定装置

概要

コンパクトで高性能の日本製ラマン測定装置です。

  • 波長
    532nm(オプション785nmほか)

用途

  • 医療用途
  • 理化学用途

製品特長

  • 小型軽量・低価格で高性能
  • 免震機能付き小型顕微システム
  • 中型分光器(EGR-100は小型分光器)・高性能電子冷却CCD検出器を搭載した明るい顕微ラマン測定装置
  • メカニカルインターロック機能付き高性能小型グリーンレーザ
  • オプションで785nm等、他の波長にも対応可能(EGR-300)
  • レーザ光の水平照射(オプション)
用途
  • 各種微小試料の分析
  • 微小異物の検査
  • DLC(ダイヤモンドライクカーボン)の構造解析
  • 各種高分子の構造解析
  • 各種液体試料の分析
  • 偏光測定による構造解析

製品仕様

仕様/モデルEGR-100EGR-300
励起用レーザレーザコンパクト社製532nmグリーンレーザ532nm以外、オプションで785nm等の波長も可能
試料室及び試料ステージ 試料ステージ:マイクロメータによるXYZ微調機構
対物レンズ:×100、×50、×20、×5
白色光による試料観察及びレーザー照射位置確認可能
水平照射システム(オプション)
分光器アンドールテクノロジー社製Shamrock SR163(焦点距離163mm、F/3.6)焦点距離30cm、回折格子3枚自動切り替え
検出器 標準:ANDOR製DV401-FI型CCD検出
各種CCD使用可能(オプション)
標準:高感度電子冷却CCD、
各種CCD検出器使用可能(オプション)
コントロール及び
データ処理用PC
ノート型PC OS
Windows XP或いはVista
納入時に最新機種のWindows PC
ソフトウエアCCDコントロールソフト及びスペクトルデータ処理ソフト
サイズ約600(W)× 400(D) × 450(H)mm約750(W)× 435(D) × 472(H)mm
重量約25kg(分光器部約3.5kg、CCD約2.5kg)約40kg(分光器部約20kg、その他約20kg)

この製品についてのお問合せ・資料請求

製品カタログのご請求、その他、各種お問合せを、こちらのメールフォームにて承っております。
※弊社の個人情報取り扱いについてプライバシーポリシーをご確認の上、お問い合わせください。

入力フォーム読み込み中…フォームが表示されない場合