レーザーライダー

LSLIDAR 衝突防止警報 LiDAR W シリーズ

LeiShen Intelligent System Co., Ltd.
LSLIDAR 衝突防止警報 LiDAR  W シリーズ

概要

W シリーズの衝突防止 LiDAR センサーは、主に AGV、RGV、ロボットなどの衝突回避と
領域検出場面に応用されています。
実際の使用環境に応じて測定範囲内で自由に 15 個の エリアを設定できます。
最後にスイッチング量信号と点雲データを出力します。
独立型と相関型の二つの検出モードがあり、様々な衝突防止シーンをカバーしています。

  • 波長
    905nm

用途

  • 産業用途
  • 計測用途

製品特長

  • 機器の衝突回避およびインテリジェントエリア検出アプリケーション向けに設計
  • TOF検出原理を使用して、リスクの高い操作領域を正確に検出
  • 高い耐衝撃性と振動性
  • サービスロボット、AGV、AMRなどに最適
エリア関連型
Wimage1
Wimage2
エリア独立型
Wimage3
Wimage4

製品仕様

モデルWシリーズ
レーザー波長905nm
安全等級Class 1( アイセーフ)
データ内容スイッチング容量と 点群データ量
検出距離10m/30m/50m
視野角度(FOV)270°
回転数10 Hz
測定点数20,000 pts/s
角度分解能 0. 18°
検出区域範囲関連型/独立型
動作電圧9V ~ 28VDC
動作温度-20℃ ~ 60℃
モーター内蔵ブラシレスモーター
耐衝撃測定500m/sec²,last 11ms
耐振動5Hz-2000Hz,3G rms 
IP レベルIP67
重量397g
インターフエースNPN,PNP
サイズ(D× H)Φ80 × 77.3mm

この製品についてのお問合せ・資料請求

製品カタログのご請求、その他、各種お問合せを、こちらのメールフォームにて承っております。
※弊社の個人情報取り扱いについてプライバシーポリシーをご確認の上、お問い合わせください。

入力フォーム読み込み中...フォームが表示されない場合