距離・温度測定

レーザー距離センサ LDM42x、LDM43xシリーズ

イエナオプティック社 Jenoptik
LDM42x LDM43x

概要

インターフェイス/内臓ヒーター有無の7機種から選択可能です。 
高精度距離計測に最適な位相差方式のレーザー距離センサです。

鉄鋼生産と圧延設備のプロセス管理、検知、位置および厚み測定などに便利です。

  • 波長
    650 nm 測定範囲:〜 150 m 繰返し精度±1mm

用途

  • 産業用途
  • 計測用途

製品特長

・測距離は自然物に対して0.1m~30m、反射板で0.1m~150m測れます
・繰返し精度は0.5mm以下の高精度です
・インターフェイスと内臓ヒーター有無で7機種を揃えたシリーズです
・産業機器としてRS232,RS422,Profibus,SSI希望するインターフェイスの機種を選べます
・距離値だけでなく同時に信号の強度目安も測れるので応用に使えます
・信号強度はターゲットの認識に使用できます
・出力周波数は50Hz固定です
・用途に応じた5種類の測距モードを選択して使えます
・650nmの赤色レーザーは安全Class2でポインターになりターゲット視準を容易にします
・IP65で堅牢なアルミ筐体で過酷な産業機器として十分です
・アナログ出力とスイッチ出力は産業機器として便利です。
・内臓ヒーターで-40~50℃と低温度環境で使用できる機種を選べます
※ モジュールとしてLDM4-neox,4LDM4-3Rを用意してあります

アプリケーション:

・非接触型の距離、長さ、高さの工業計測全般
・製鉄所、工場、圧延機での計測およびプロセス監視
・タンク、サイロ、ホッパー内の充填レベル測定及び残量管理
・ロール(紙、鋼板、有色フィルムなど)巻取り時の径・タルミ量測定及び巻取りスピード制御
・アクセスできないポイントの視認距離測定

製品仕様

機種LDM42.1LDM42.2LDM42.11LDM42.21LDM43LDM43.01
測距範囲 自然物反射率80% 0.1~30m
反射板 25~150m
絶対精度±3mm
分解力0.1㎜
ビーム拡がり角0.6mrad
出力周波数50Hz
アイセーフClass-2 可視光 650nm
寸法205*96*50205*96*50205*96*50205*96*50210*96*50210*96*50
重量760g760g760g760g770g770g
電源10V~30V
耐環境IP65
使用温度範囲-10~50℃-10~50℃-40~50℃-40~50℃-10~50℃-40~50℃
ヒーター  ありあり あり
出力形態 デジタル(10進)
アナログ
スイッチ
インターフェイスRS232RS422RS232RS232RS422Profibus,SSI
機能:
・レーザーポインタ
・信号強度
・平均値 1~20
・PCからパラメータ設定
・ヒーター内蔵(冷蔵庫使用)
・感度選択
・測距モード
 DT: distancetracking
 DS: 7m distance tracking
 DW: distance tracking with cooperative target (10Hz)
 DX: distance tracking with cooperative target (50Hz)
 DF: distance tracking with cooperative target (50Hz)
 DM: distance measurement(single shot).

*測距離と精度は、ターゲットの反射率,外光の影響,環境条件,測定周波数,距離/動作モードに依存する。

この製品についてのお問合せ・資料請求

製品カタログのご請求、その他、各種お問合せを、こちらのメールフォームにて承っております。
※弊社の個人情報取り扱いについてプライバシーポリシーをご確認の上、お問い合わせください。

入力フォーム読み込み中...フォームが表示されない場合