レーザー加工機

Bodor CNCマシン社 高出力ファイバレーザ切断機 Pシリーズ

Bodor CNC Machine Co.,Ltd.
Bodor CNCマシン社 高出力ファイバレーザ切断機 Pシリーズ

概要

標準タイプのレーザ切断機です。1~6kWのファイバレーザ(IPG製)を搭載することができます。アシストガスは同軸から供給する構造になっています。

ワークを載せるパレットは高速で交換可能で、作業効率アップにつながっています。加工エリアは反射防止材を用いたカバーで覆われていて、安全性も保たれています。

  • 波長
    1070 nm~1090 nm
  • 出力
    1kW 〜6 kW

用途

  • 加工用途
  • 産業用途

製品特長

  • レーザー出力:1kw〜6kW
  • XY方向位置決め精度:0.05 mm
  • オートフォーカス機構

ダウンロード

製品仕様

項目/モデルP3015P4020P6020P6025
最大ワークエリア300 cm ×150 cm400 cm × 200 cm610 cm × 200 cm610 cm × 250 cm
レーザ光出力1.0 / 1.5 / 2.0 / 3.0 / 6.0 kW
X-Y 軸 位置決め精度0.05 mm0.03 mm
X-Y 軸 繰り返し位置決め精度0.03 mm0.02 mm
X-Y 軸 最大移動速度 
最速ワーク交換時間 30 s
装置寸法 W × L × H [m] 12 × 3.7 × 2.315 × 4 × 2.315.3 × 4.5 × 2.4
装置重量 11,000 kg17,500 kg19,500 kg
specのコピー

この製品についてのお問合せ・資料請求

製品カタログのご請求、その他、各種お問合せを、こちらのメールフォームにて承っております。
※弊社の個人情報取り扱いについてプライバシーポリシーをご確認の上、お問い合わせください。

入力フォーム読み込み中…フォームが表示されない場合