レーザー加工機

HG TECH CNCファイバレーザ切断機 LM2000-M6060

WUHAN HG LASER ENGINEERING(HGTECH)HGテック
HG TECH CNCファイバレーザ切断機 LM2000-M6060

概要

2kWのファイバレーザを用いた、600×600mmのワークエリアを有するレーザ切断機です。
加工機本体は小型で、高位置決め精度を有しています。

  • 波長
    1,070〜-1,080nm
  • 出力
    2000 W

用途

  • 加工用途
  • 産業用途

製品特長

加工機本体は小型で、高位置決め精度を有しています。
ドアは、横スライドタイプと観音開きタイプのいずれかをご指定頂けます。

付属品

・ファイバレーザ装置
・チラー(冷却器)
・トランス
・操作専用19インチタッチパネルおよびソフトウェア内蔵
・ワイヤレスキーボード、マウス
・ワーククランプ(お客様の用途に合わせて)
・保護メガネ
・冷却水
・取扱説明書
・エアコンプレッサ
・集塵機
・アシストガス (窒素、酸素 47L×各3本) 圧力調整バルブ付

製品仕様

項目/モデルLM2000-M6060
レーザ出力2000 W
加工エリア600×600 mm
最大加速度1.5 G
X 軸最大移動速度60 m/min
ストローク長600 mm
位置精度±0.01 mm
繰り返し位置精度±0.04 mm
Y 軸最大移動速度60 m/min
ストローク長600 mm
位置精度±0.01 mm
繰り返し位置精度±0.04 mm
Z 軸ストローク高さ/収納可能加工物高さ 
電気的特性入力三相480V,50Hz(36A)※供給側に合わせたトランス等を用意
電力約39 kVA
加工機本体:約12KVA
レーザー本体:約870×490×240 mm/約 80kg
電源:約350×600×800 mm
チラー:約650×520×1022 mm/約120kg
接地抵抗< 4Ω
加工機本体サイズ(W×D×H)約4500×2300×1500 mm
重量約3,000kg
安全機能・ドアは外部にレーザ光が漏れないようなっており、OD4以上の保護ウィンドウを採用 ・加工ユニット内に照明装備 ・OD4以上の保護ウィンドウ採用 ・インターロック ドアオープン時加工できません ・アラーム(動作中異常、レーザ出力異常、チラー異常、アシストガス低圧)
サイズ(W×D×H)/重量加工機本体 :約1800×1470×1890 mm/約1,500 kg
レーザ装置 :約870×490×240 mm/約 80kg
電源 :約350×600×800 mm
チラー :約650×520×1022 mm/約120kg
 周囲温度5℃~35℃
 相対温度<70%  結露の無いこと
 その他通気性の良好なこと。 周りに大きな振動を発生するものが無いこと。

この製品についてのお問合せ・資料請求

製品カタログのご請求、その他、各種お問合せを、こちらのメールフォームにて承っております。
※弊社の個人情報取り扱いについてプライバシーポリシーをご確認の上、お問い合わせください。

入力フォーム読み込み中…フォームが表示されない場合